チャリンバ

 

ただいま工事中

 

アフリカに広く分布するラメラフォーンの一種で

親指ピアノとも呼ばれる『カリンバ』を

河川敷で拾った自転車のパーツでつくったので

『チャリンバ』と命名しました。

 

その音色は優しく、オルゴールの様にも聴こえます。